最新情報

フランス語表現5 Il n’y a pas photo

投稿日 2015.01.14

paris

 

今回は、photo = 写真 を使った表現。

Il n'y a pas photo

ん?写真がない?

いえいえ。

どちらかというと、写真は必要ない、という感じ。

これは語源を知っていると、ああ~~となるのですが。

意味としては、結果が間違いないこと、疑いようがないこと、確実に見分けられる差があること 等を示します。

語源は、馬のレースなどで、ゴールがほぼ同時だった場合など、写真で判定しますよね?

しかし、明らかにどうみても差があれば、写真で判定する必要すらありません。

そこから来ていて、間違いない!って時に使うフレーズです。

ちなみに、こういう否定の表現の場合、口語ですと結構な割合で、Y a pas photo とか pas photo とか略されます。

新聞記事なんかにもよく登場する表現です。たとえば、選挙なんかの時に、大差での当選だったりとか。差は火を見るより明らかって感じでしょうか。

« Il n'y a pas eu photo : le lauréat l'a emporté dès le premier tour »(リベラシオン紙より)

語源から想像しやすい、覚えやすい表現です。

 

 


まずは気軽に何度でも無料相談