フランス生活便利情報

フランスパソコン・ネット事情

携帯電話同様目まぐるしく進化しているパソコン・ネット事情。
記事は出来る限り更新していきますが、現在のだいたいの状況としてご参考になれば幸いです。
(注)ここでは「電話」として利用するのではなく、(携帯についてはこちらを参照)インターネットを使うためのデバイスとしての記事になります。

日本のデバイスをそのままフランスで

WiFiと対応デバイスの普及により、日本のWiFiで使っているデバイス(PC、タブレット、スマホなど)はそのままフランスでもWiFiのセキュリティコードを入力するだけで簡単に利用可能です。
特別な設定なども特に必要ありません。
1点のみ、注意するべきは、日本国内で購入したものは通常、海外使用での保証が効かないという点です。
つまり、利用は普通にできますが、保証期間内であっても海外使用であると保証してもらえない可能性があるということです。

フランスでデバイスを購入して使用する

種類、料金などほぼ変わらなくなりました。ただし、日本で全く同じ名称で売られているものでも、仕様が多少異なる場合がありますので、同じ名称の商品だからといって全く同じとは限らないと言えます。
大きく明確に異なる点は、上記の1点同様、フランスで購入した場合は保証Garantieが付くということです。
もちろん保証条件は様々ですので、それらを理解する語学力もある程度必要ですが、フランスでデバイスを購入した場合は、請求書(領収書)であるFactureを必ず大切に保存しておきましょう。
保証書がある場合はそちらも同様です。

フランスでインターネット契約をする

  • インターネットが普及し、どこに行っても接続できる状況が整いつつある
  • 携帯電話(スマホ)でネット接続することが多いので、自宅のネット環境を整える必要があまりない

上記の理由から、渡仏後すぐにプロバイダー契約をしてネット環境を整えなければならないという状況に置かれる方はごく少数になりつつあります。
ホテルではWiFiに繋がりますし、ホームステイ先ではたいていWiFi接続可能。
学生寮やレジデンスも有料の場合もありますが、インターネット接続は問題ないことが多いためです。(有線接続のみの場合もあるので予め確認は必要です)
それらの環境が上手く整わない場合、おそらく選択肢の1つとなるのが、モバイルルーター(ポケットWiFi)でしょう。

フランスでモバイルルーターを使う

日本ほど普及していませんが、フランスでも問題なく購入利用できます。
Orangeでは現在Airbox 4Gという商品を出していますのでこちを例に取ってみましょう。

orange-airbox4g

 

現在は52.90€となっていますが、これはルーター本体のみの値段です。 ここにForfait (毎月の契約)を付けることも出来ます。(Forfaits Let's Go sans engagement)
もしくは、SIMフリーを購入してチャージしていくタイプもあります。Pret a surfer 4G

契約だと銀行口座が必要になるので、それを避けたい場合、もしくはフランスに口座がまだない場合は、このチャージタイプも選択肢となりえます。
ちなみに、このチャージタイプPret a surfer は、モバイルルーターだけではなく、お手持ちのタブレットがSIMフリーならば、そこに直接挿して使うことが出来ますので、その場合モバイルルーターも不要です。
初期設定や購入など、ある程度の知識と語学力が必要ではありますが、どうしてもインターネットが必要という場合に参考にしてみてください。


シュマン・アッシュの渡仏後生活サポート

シュマン・アッシュご利用の皆様の渡仏後の生活もしっかり援助しています。
インターネットやスマートフォンの專門家ではありませんが、常日頃からこの種類の質問に数多く答えている経験と語学力で出来る限りのお手伝いをしています。


まずは気軽に何度でも無料相談